どこまで上がる?Minimum Wage

「今のMinimum Wageって幾ら」と言う質問を良く頂くので、少しまとめてみました。

アメリカでは、連邦の定める最低賃金 (Federal Minimum Wage) と、

各州が定める最低賃金 (State Minimum Wage) があります。

現在、連邦の定める最低賃金は$ 7.25/Hourです。


もし各州が定める最低賃金 (State Minimum Wage) が連邦のものよりも高かった場合、 州が定める最低賃金が適応されます。

更に、都市によっても別に最低賃金が設けられている所もあり、

同じカリフォルニアでも Los Angeles と San Francisco とでは、最低賃金が それぞれ$9.00 と $12.25で、3ドル 以上も違います。


アメリカでは昨今、この最低賃金 の引き上げあげを決定する自治体が

次々と出てきています。 私の住むLos Angelesでは、今年 9ドルの最低賃金が段階的に引き上げられて、

2020年には15ドルとなる事が決定しました。


$15 です!! (1日8時間労働の場合、Los Angeles では年間にすると $12,480、

現在より上昇することになります)


賃金格差を縮小するためとは言え、雇用主にとっては大変な負担増となります。 企業誘致に積極的で賃金の低いTexas や Florida に本社を移転する企業が出てくるのも

頷けます。


下記、各州(一部都市)の最低賃金表です。


Copyright © Triup, Inc.  2020